背景画像3

未知への挑戦者が増えるために。Fringe81 公式noteはじめます。

はじめまして! Fringe81 noteチームです。

Fringe81は、この度”未知への挑戦”をテーマとした公式noteを立ち上げることにしました。

今回の記事では、なぜ立ち上げたのかという想いや、これからどのようなことを発信していくのかをお届けしたいと思います!

+++

Fringe81は、探検家集団(Be an Explorer)

本題に入る前に、Fringe81について簡単に紹介させてください。私たちが一番大事にしているのは企業カルチャーで、その核となっているのが「Be an Explorer~探検家たれ~」というイデオロギーです。

代表の田中がブログでも書いていますが、「新たな社会課題の出現や、新たな市場の波に対し、ユニークなアプローチで事業を立ち上げていく」のが、探検家集団であるFringe81のスタイルであり、現在はインターネット広告事業や、HR事業(Unipos)を行っています。

Fringeってあまり聞きなれない言葉ですよね。実は、「限界を超えた、前衛的な」という意味で、81は日本の国番号からとったものなんです。そこには、”日本発"で世界に先駆けた事業を生み出していきたいという想いが込められています。会社のロゴにも探検家集団らしい、ちょっとしたこだわりがあってFringeの「e」は「explorer」を表現するため、東京の緯度(N35°41°)に傾けて「コンパス」を想起するものとなっています!

画像2

私たちは、未知への挑戦なしに素晴らしい未来を創り上げることはできないと思っています。これまでも、3つの”D”(Do、Dive、Deep)を探検家集団の行動指針として、多くの失敗、紆余曲折を繰り返し、市場の未知なる領域にユニークな旗を立て続けてきました。

Do:他律的ではなく、自律的に動き、一人のプロフェッショナルとして自立した姿勢を持って行動する。
Dive:新しいコトを探求し、常に未知なものに飛び込む姿勢をもったチャレンジャーで在り続ける。
Deep:実行を通して精度の高い仮説を立てる。深く考察する。

私たちは、これからも未来を否定せず、未知に熱狂し、Be an Explorerとして社会をアッと驚かすような事業を生み出していきます。

Fringe81が、noteで伝えていきたいこと

”未知への挑戦”って聞くと、皆さんどんなイメージがありますか?8000mを超える高さの山に登ったり、北極や南極を探検する。そんな非日常的で、自分とはあまり関係ないことだって感じる人が、多いのではないでしょうか?

北極冒険家の荻田泰永さんは、著書の中でこんなことを書いています。

未知とは所詮、訪問者それぞれの未知でしかない。他の誰かにとっては既知の事実でも、自分にとって未知であれば大いに価値を感じることができる。人間一人ひとりのそんな営みの連続の中から、やがて人類としての未知を明らかにする機会が生まれ、人間の可能性を押し拡げてきたのではないだろか。

「自分にとっての未知」は、気がついていないだけで、もしかしたら、たくさん転がっているのではないでしょうか?

誰しもが未知なものには不安を感じると思います。自分にとって既知の範囲(圏内)であれば安心感がありますが、その一方で、自分の可能性を自分で閉ざしているかもしれません。世界はもっと広くて、まだまだ自分が知らないこと、見たことがない景色がたくさんあるのではないでしょうか?

未知なるものへの挑戦は、偉大ではなくても、不安の先にある自らの未知に挑戦することに価値があり、その1つ1つが称賛に値するのではないでしょうか?

私たちは、探検家集団として自らが事業を通して未知なるものへ挑戦することだけでなく、それ以外にも未知への挑戦の大切さを共有していきたいと思っています。

未知なるものへの挑戦がもっと身近になって、社会全体の総探検数が増えてほしい。たとえ、失敗したとしても「良い探検だったね!」と笑顔で語り合える社会になってほしい。一人ひとりの未知への挑戦が、連鎖反応を起こして素晴らしい未来へとつながってほしい。そんな想いで、このnoteをはじめることにしました。

noteでお伝えしていくこと

このnoteでお伝えしていく内容は主に2つです。

1つめは、Fringe81が出会ったExplorerな人たちを紹介していきます。探検家や登山家など、アウトドアフィールドのExplorerだけでなく、ビジネスや研究の分野で、未知への挑戦を行っている人も紹介していきたいと思います。どんな想いで未知へ挑戦し、どんな葛藤があったのか、その物語をお届けします。

2つめは、私たちFringe81のExplorerを紹介していきます。事業として、これまでどんな探検をしてきたのか、現在進行形でどんな探検をしているのか、探検家集団のユニークなカルチャーなどを、赤裸々に紹介したいと思います。

未知への挑戦者が増えるために。Fringe81 公式noteスタートです!


この記事が参加している募集

自己紹介

37
Fringe81は「Be an Explorer」をイデオロギーとして、未知なる領域を探求してユニークな事業を創り上げてきた探検家集団です。公式noteでは「未知への挑戦」をテーマに情報発信していきます。https://www.fringe81.com/

こちらでもピックアップされています

note pro自己紹介記事まとめ
note pro自己紹介記事まとめ
  • 192本

noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。